これっぽい

IMG_1953.jpg
かからない(回らない)スタータ。
原因はこれっぽい。
溝が出来ていた。
先にシャーシ当たっている感じ。
IMG_1954.jpg
そのまま回して切削。
IMG_1967.jpg
このようにしてシャーシとの干渉を防いだら・・・
行けそうだけどバッテリー切れ。
いっぱい削ったからね。
充電中に
IMG_1955.jpg
超放置状態の3STを。
可愛そうっすね(自分で言うな!)
Mヤードで走ったままなんで2カ月程かな・・・
一応、メンテオイルは入れてあるよ。
IMG_1956.jpg
鉄ギアにR4ベルの組み合わせ。
以前はシリオベルがお気にだったが、悩んだ挙句分かったこと。
ベルは新品に限るわ!
一度やっちゃったら駄目っす。
消耗品ってこと。

IMG_1957.jpg
ArrowMax製のクラッチ。ほぼサ―パント製と同じであろう構成です。
クラッチシューとガルシューは全く同じでした。
フライホイルは穴開いてませんが。
閉め込み量は約1ミリ
IMG_1958.jpg
パーツの構成。スプリングは無限ウルトラハード。
MRX用ですが、スーパーハードだとまだ近くて閉め込み量が多く、範囲が狭くなって使いにくい(難しい)
またここまで固いと今までの
全締めより00戻し
の概念が通用しなくなってしまいました。
閉め込むことできません。固くて
これからはおおよそ近づけて微調整で・・・な感じになりそうですね。
ガルシューの穴位置は

IMG_1959.jpg
メモってあったので。
参考まで。

とにかくこの仕様でMヤードのインフィールドはべらボーでありましたんで。
ストレートは2速入らず激遅でしたが。(2速壊れてた 悲)
IMG_1960.jpg
フライホイルも外す。調子のよい証?オイルが吹いてませんね。よしよし

IMG_1965.jpg
充電も終わった。
プライベートルーム(車の中ともいう)で試す。夜中ですから
回ったよ!
よかったです。まだ次の手は出さなくていい様です。

ついでにエンズンも洗いました。
IMG_1968.jpg
ピストン、ヘッドは回した~って感じが出てますね。
IMG_1969.jpg
ケースは洗浄、ベアリングまで。
IMG_1971.jpg
ピストン、ヘッドは泡の中に漬けておきました。
また綺麗になると思います。
IMG_1972.jpg
徐々に準備は進行中です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

最近、、わたすも放置気味ですが、、、

こむろっちさん、、、放置し過ぎっす (((笑´・w・`)



徐々に準備って、、、何 ( ̄_J ̄)ン???

No title

プロさんどうもです。

余りに放置し過ぎですね。汗

準備に深い意味・・・アリマセン
新車?
買わずに浮いたお金でまた遠征したいっすね。
NT1もようやく自分の手に収めつつあるんで。
プロフィール

こむろっち

Author:こむろっち
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード